大屋根取り壊し

文化祭まであと半月まで迫ったこの時期に大屋根、取り壊し決定。
ジオラマをしっかり隅々まで見ていただくには、どう見ても大屋根は邪魔
自己満足していました。
今回のメインは鉄道公園で列車の展示とその周辺、「そこを隠してどうするんだ」と言うことです。
プラダンボール屋根を壊して骨組みをむき出しにしました。
大屋根は自動開閉式に変更、見た目だけですが 
シルバーの柱を樹に見立てて林と言うか、森と言うか・・・ 

                                                模型ならではの勝手な発想、これが楽しみ・・・

カテゴリー: ジオラマ, 東予モデラ―ズサ―クル, 趣味の世界   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">