配線ミス・・・?

古いユニバーサルスイッチもリバースでやっと陽の目を見たようで
納得して出来上がったはずのリバース区間、試運転を繰り返すうちにどうも変。
ギャップレールで列車はストップ
スイッチ切り替えとポイント切り替えで再出発・・・?

これで良しと思っていたのが、いい加減でした。
どうもそうではないらしい。
ノンストップで元の線路に帰ってくるのが正常で、配線のミスが有りそうな
油汗を流しながらの接続、再挑戦2日掛かりの作業でまだ正常運転できません。
イライラが溜まります。

カテゴリー: ジオラマ, 延長工事, 東予モデラ―ズサ―クル, 鉄道模型, Nゲージ   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">