そこで、不幸が起こった。

順調にウェザリングが5輌仕上がり、初めてにしてはまずまずかな

台車周りと床下には筆に少々薄めた絵具を付けてこすりながら錆らしく、なんとか・・・
屋根とクーラーはスポンジ筆で煙の煤らしく、なんとか・・・
レールに並べて満足していた矢先、そこで事件と言うか、事故と言うか、不幸が起こったのです。
スハフ12がシャツの袖に、チョコンと引っ掛かり机の上から落下、うちどこらが悪かったのか
ご覧のあり様
不器用な私の指先では到底、元には戻せません。一様はやってみたものの、やっぱり駄目です。
余計なものに手を出した罰が当たったのでしょう。
みぬ鉄さんなら簡単に修復してしまいそうなレベルの破損でも、眼と指先が言うことを聞かない。
大雑把な作業は出来ても、これが出来ないのはつらい・・・。

カテゴリー: 東予モデラ―ズサ―クル, 鉄道模型, Nゲージ   パーマリンク

そこで、不幸が起こった。 への1件のコメント

  1. みぬ鉄 より:

    こんばんは!

    大変なことに~!!(T_T)
    私でも修復は…。

    無理ですね。(涙)
    assyで車体だけ調達できればいいのですけど…。

    ちょっと情報探ってみます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">