大明神トンネル・鉄橋


通常、川の流れの上に鉄橋が有り列車が通過して行く。
ところが此処にはトンネルの上に川があり水が流れる、珍しい場所が有ります。
ジオラマのワンシーンになりました。
地元の人はもちろん、四国の鉄道ファンならご存じの
おもしろスポットです。
           ゴ―ゴ―と水の流れる実物を見たいと思っています。

今時、四国の川で川幅いっぱいに水が流れている川なんて見かけません。
案の定、作者の三好さんも良くわかってられる。
ごろごろした石ころはあるが、水はちょろちょろ。
上流にダムがあるのが良いのか悪いのか
昔、川には魚がいたそうです。

カテゴリー: 東予モデラ―ズサ―クル   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">