日帰り旅行

あっと言う間の10年経過でした。
なんと、JR乗車がこれ程、昔であったとは・・・・。
ところが、駅構内は殆んど変わりなく、ペンキの剥げ具合も適度に味が出て、やっぱり田舎駅は良いですね。
車
1番ホームの脇に、何十年と使われていない線路と駐車場になったホーム、フル活用していた国鉄時代、昔は良かったなー。
7時23分発の特急が、定刻に到着。
定刻
のんびり旅をしたい四国人としては、この面構えの電車は、どうも・・・。
ただし、Nゲージ化するメーカーがあれば飛びつきますが。
発車して数分後には、かなりのスピード、自動車では味わえない違反速度です。
カーブにも緩めないスピードは振り子式の威力。
多少の横揺れが気になりました、遠心力で飛ばされそう、でも大丈夫?
キハ58や181系に比べると乗り心地はグリーン車気分です。
車窓は5月らしい霞がかった瀬戸内の風景、のどかな気分と違い、列車は、ぐんぐんスピードを上げます。
日帰りの旅、つづきは次回へ・・・・・。

カテゴリー: 旅日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">